ホルモンには女性ホルモンと男性ホルモンがあり、男性にも女性にも両方のホルモンが備わってます。

 

一般的に女性には女性ホルモンが、男性には男性ホルモンが多い構造になっていますが、人によってその量が違い男性ホルモンが多い女性も、女性ホルモンが多い男性もいます。

 

 

女性ホルモンは、エストロゲンとプロゲステロンの2種類のホルモンがあります。

 

それらのホルモンが、女性のバストや体の丸み、くびれなど女性らしい体を作り上げているのです。

 

 

また、女性ホルモンは外的要因に影響され易い成分でもあります。

 

生活環境や食生活の乱れ、ストレスなどが重なると、女性ホルモンが乱れ、減少し、場合によっては男性ホルモンの方が多く分泌されてしまうこともあるでしょう。

 

男性ホルモンが増えると、女性らしい体付きを維持できなくなってしまったり、体毛が増えてしまう場合があります。

 

当然、バストも大きくなることはないでしょう。

 

 

また、女性ホルモンが減少していると貧血や生理不順、生理痛などの原因にもなってしまうといわれています。

 

過度の女性ホルモンの減少は不妊症に発展してしまうでしょう。

 

 

女性ホルモンはとても大切であり、デリケートな成分なのです。

即効姓No.1サプリ!↓