男女別 理想のサイズ

女性の平均バストサイズと理想サイズの違い

理想のバストサイズってありますよね。

 

今の自分のバストサイズに満足している方もいるでしょうが、どちらかというと満足していない方の方が多いはず。

 

数値というよりは、理想は○カップ!と思っている方が大半でしょう。

 

もちろん同じカップ数でもバストの形やアンダーのサイズによって大きさは異なりますが、だいたいの目安になります。

 

では、どのくらいのバストサイズが人気が高いのでしょうか?

 

女性の理想のバストサイズとは?

 

女性にアンケートを取ったところ、CカップからDカップが理想だと答える人が多いみたいですね。

 

もちろんFカップやそれ以上にカップ数に憧れる女性もいるでしょう。

 

しかしあくまで普通くらいの大きさで、小さくなく大きすぎず無難なカップ数がCカップからDカップくらいなのだと思います。

 

カップ数を聞いても、Dカップくらいから大きいかな?と感じるのではないでしょうか。

 

アンダー65のDカップとアンダー75のDカップではボリュームも大きさも谷間も違います。

 

しかし、一定の基準としてDカップに憧れている女性が多いみたいですね。

 

ちなみに日本人女性は、昔はAカップが一番多かったのですが年々バストサイズが上昇し、現在はBカップからCカップが一番多いそうです。

 

平均値も上がり、F以上のカップ数を所持する女性も増えてきたみたいですね。

 

大きなサイズの人がいればいるほど、大きなサイズに憧れる女性も増えるのでしょう。

 

身長を10センチ伸ばしたい!という願望は、大人になると難しいです。

 

しかしブラを2カップあげるという願望は決して難しくありません。

 

バストアップをしたいという人は、まずは理想のカップ数を決めるところから始めてみてはいかがでしょうか。

 

目標を定めることで、よりバストアップの意欲もアップし理想のバストサイズに近づくことが出来るでしょう。

即効姓No.1サプリ!↓