貧乳を克服したセレブの話

バストアップに成功したあるセレブの話

私がバストアップをやろうと初めて思ったのは海外滞在時です。

 

当時の私は北米・中南米・南米と、仕事で長期滞在していました。

 

 

アメリカもですが、それ以上に中南米・南米の女性はカーヴィーなタイプが多く、貧乳なんてほとんど見かけません。

 

そこで生活していた私は、Tシャツを着るのも恥ずかしいぐらいの貧乳コンプレックスに悩んでいました。

 

そしてある時、メキシコの有名女優さんのトーク番組を目にします。

 

 

この方は10代前半にアイドルグループでデビュー、中南米・南米を中心に大ブレイク、その後女優・歌手としても成功、現在に至るという女性です。

 

当時女優としての人気は高く(現在も人気です)、アメリカのスペイン系TV番組で、彼女の主演ドラマをよく見かけました。

 

 

そしてこの女優さんは、若い頃のアイドルグループ時代から胸が小さいのをすごく気にしていたそうです。

 

アイドルの頃は露出の高い衣装も多く、皆が自分の胸を見ているように感じていたと語っていました。

 

 

そしてある時、その悩みをメイクさんに話したところ、あるバストアップクリームを渡され、大手スポーツメーカーのスポーツブラを着用することを薦められたそうです。

 

彼女は半信半疑で試してみたところ、まずスポーツブラが大当たり。*当時はブリトニー・スピアーズも同じブラをつけてPVで踊っていたなんて話もしていました(笑)。

 

このブラがその時代のスタイルにぴったりだったのと、どんな補正下着よりこのスポーツブラの谷間が素晴らしかったと笑っていました。

 

 

その後、アメリカ製の補正下着を使い、バストを美しく見せる術を磨き、ほんの少しずつコンプレックスが解消されていったその時、事件は起こりました(彼女談)。

 

なんとある世界的な男性グラビア雑誌(メキシコ版)から、水着写真撮影の声が掛かったそうなのです。

 

「エ〜ッ」とビックリし、なんで?と考えているその時に、自分のバストが以前より大きくなっていることに気づいたそうです。

 

 

そういえばいつの間にか、自分が以前よりセクシーな歌を歌うようになっていた。

 

もともとはバストアップ目的だったのが、世間ではセクシー系への転向と見られていたの(笑)と、彼女は大笑い。

 

 

このトーク番組を見た瞬間に、私の人生も変わりました。

 

 

私のバストアップ方法

 

この女優さんが言っていたのは、「補正下着」、そして「バストアップクリーム」です。

 

補正下着は確かに見た目の効果はありますよね。 巨乳になったり、バストの実態がアップされることはなくても、見た目はずいぶん違います。

 

さらにバストの形を整える効果があるそうで、バストアップクリームと併用することで効果が倍増すると話していました。

 

 

もちろん私も補正下着であれば、私でも谷間が作れる事は知っていました。

 

ですが私はどこか気恥ずかしいのと、変なプライドが邪魔してつけることはしていなかったのです。

 

ただこうなったらそんなことは言っていられません。 アイドル、女優としてTVにでていても、毎日貧乳を指摘される怖さと戦っていたという彼女。

 

それに比べたら、私のほうが気は楽かも?と少し気が楽になった記憶があります。

 

そして私の人生で初めてバストアップに成功した人を見たのです。

 

これで、もしかして私にも・・という気持ちが盛り上がりました。

 

 

この番組を見たのは偶然でしたが、この出会いは私には奇跡でしたね。

 

あれから10年以上経ちます。 ですが心の何処かで貧乳への恐れがあり、最近はアンチエイジングへの興味も湧いています。

 

そんな私が現在使っているバストアップクリーム、バストアップブラは当サイトのトップページで詳しく解説しています。

 

こちら=簡単バストアップ方法

 

 

バストのサイズに悩んでいる方、年齢的に垂れてきたことに悩んでいる方、どちらにも効果的なバストアップアイテムを詳しくご紹介しています。

 

ぜひご参考にどうぞ。

 

 

 

即効姓No.1サプリ!↓